これまでの修士論文

2023年度修了

2022年度修了

2021年度修了

2019年度修了

2018年度修了

2017年度修了

  • 大橋 輝道 「スピン軌道結合したボース・アインシュタイン凝縮体におけるトポロジカル相の理論研究」
  • 小山 莉央 「磁気スキルミオン間に働く相互作用ポテンシャルの理論解析
  • 野村 拓人 「磁場中トポロジカル絶縁体薄膜におけるギャップレストポロジカル相」
  • 羽根田 和紀「2成分ボース・アインシュタイン凝縮体におけるドメイン成長の理論解析」

2016年度修了

  • 石田 浩二 「マヨラナ準粒子のクエンチダイナミクスに関する理論研究」
  • 河合 康平 「多軌道モデルのSr2RuO4におけるジョセフソン効果の計算
  • 深谷 優梨 「ドープしたKane-Mele模型における異方的超伝導発現機構」
  • 熊 元森  「トポロジカル結晶超伝導体における超伝導対称性と異方的磁場応答」

2015年度修了

  • 山内 徹也 「異常ラシュバ金属におけるトンネル効果の理論」
  • 今枝 立至 「トポロジカル物質におけるアクシオン電磁気学」
  • 大庭 慶之 「トポロジカル絶縁体薄膜の表面状態の理論」
  • 新谷 国隆 「トポロジカル絶縁体表面における光誘起スピンの理論」
  • 服部 綾実 「低バックル構造を持つⅣ族単原子層物質のエッジ状態」
  • 福元 敏之 「スピン軌道相互作用を考慮した超伝導接合の理論」